Developer Center > お知らせ > ディスプレイ広告 一部の掲載面における動画広告の仕様変更完了のお知らせ

ここから本文です

2020年08月05日

ディスプレイ広告 一部の掲載面における動画広告の仕様変更完了のお知らせ

文書管理番号:APIJ-FY20-2061

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

先般、「ディスプレイ広告 一部の掲載面における動画広告の仕様変更に
ついて(文書管理番号:APIJ-FY20-2052)」にてお伝えしたとおり、
ディスプレイ広告において、一部の掲載面で動画広告をタップした後の
表示内容を変更しました。
詳細を下記のとおりお知らせいたしますのでご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記

1. 対象サービス:
 ディスプレイ広告

2. 実施日:
 2020年8月4日(火)

3. 概要:
 動画広告をタップした後の表示内容を以下のとおり変更しました。
 ■動画タップ後の表示内容
  (変更前)動画をフルスクリーン再生
  (変更後)ランディングページに遷移

 ■対象の広告掲載方式・広告タイプ
  ・ディスプレイ広告(YDN):広告掲載方式が「動画広告」
  ・ディスプレイ広告(運用型):広告タイプが「レスポンシブ(動画)」

 ■対象の掲載面
  スマートフォン(ウェブ)

 ■補足
  ・本変更後もYDN APIの挙動に変更はありません。
  ・本変更は自動再生がオンの場合のみに適用されます。自動再生が
   オフの場合は変更ありません。
  ・自動再生がオンの場合、動画はタイムライン上での再生のみとなる
   ため、動画が音声付きで再生されることがなくなります。
  ・スマートフォン版Yahoo! JAPANトップページ(ウェブ)のブランド
   パネル枠に配信される動画広告については変更ありません。

                              以上

Text ends here Top of page