Developer Center > お知らせ > スポンサードサーチ クイックリンクオプションの機能追加について

ここから本文です

2019年09月18日

スポンサードサーチ クイックリンクオプションの機能追加について

文書管理番号:APIJ-FY19-2011

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、スポンサードサーチのクイックリンクオプションについて機能追加および一部機能の変更を実施します。詳細を下記のとおりお知らせいたしますのでご確認ください。

今後ともYahoo!プロモーション広告をよろしくお願いいたします。

                記

1. 対象サービス:
 スポンサードサーチ

2. 対象のバージョン:
 スポンサードサーチAPI V201909

2. 実施日(予定):
 2019年10月2日(水)
 ※予定は変更になる場合があります。

3. 概要:
 3-1.「拡張クイックリンク」の提供開始
 クイックリンクオプションに説明文を表示できるようになります(拡張クイックリンク)。
 詳細については、以下のリリースノートを参照してください。

 2019年9月25日(水)にリリース予定のスポンサードサーチAPI V201909より、「FeedItemPlaceholderField」に以下の項目を追加します。

  • LINK_DESCRIPTION_1:クイックリンク説明文1
  • LINK_DESCRIPTION_2:クイックリンク説明文2

 クイックリンク説明文を設定する場合は、「LINK_DESCRIPTION_1」「LINK_DESCRIPTION_2」の両方に入力する必要があります。どちらか一方だけ入力した場合はエラーとなります。

 3-2. 配信デバイスの廃止
 先般、「スポンサードサーチAPI V201909 システムリリースのお知らせ(文書管理番号:APIJ-FY19-1984)」でお知らせしたとおり、クイックリンクオプションの設定項目である「配信デバイス」の提供を終了します。
これにより、2019年10月2日以降は、「CampaignFeed」「AdGroupFeed」の「DevicePlatform」は設定できなくなります。
なお12月上旬ごろに、「DevicePlatform」は利用不可になる予定です。

 3-3. 広告掲載基準の変更
 本リリースに伴い、広告掲載基準が変更されます。詳しくはリリースノートを参照してください。
 

                              以上

Text ends here Top of page