Developer Center > お知らせ > スポンサードサーチAPI V201805 システムリリースのお知らせ

ここから本文です

2018年04月25日

スポンサードサーチAPI V201805 システムリリースのお知らせ

文書管理番号:APIJ-FY18-1828

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、スポンサードサーチAPI において新バージョンを
リリースいたします。また、今回よりシステムリリースを定期化し、
これにあわせてリリースのバージョン体系を変更いたします。
詳細を下記のとおりお知らせいたしますので、ご確認ください。

今後ともYahoo!プロモーション広告をよろしくお願いいたします。

               記

1. 対象サービス:
 ・スポンサードサーチ API サンドボックス環境
 ・スポンサードサーチ API プロダクション環境

2. リリースのバージョン:
 V201805(WSDLバージョン V201805)

3. 実施日(予定):
 2018年5月23日(水)
 ※日程は変更になる場合があります。

4. システムリリースの定期化とバージョン体系の変更:
 (1)システムリリースの定期化
 システムリリースのスケジュールを定期化し、以下の変更を行います。

 (これまで)
 ・リリースタイミング
  機能のリリースごとに、新バージョンをリリース
 ・バージョン体系
  VX.X(例:V6.5)

 (V201805以降)
 ・リリースタイミング
  一定期間ごとに機能をまとめて、新バージョンをリリース
  ※新しいバージョンをリリースするタイミングで、現在公開中のうち
   最も古いバージョンのサポート終了日をお知らせします。
 ・バージョン体系
  VYYYYMM(例:V201805)

 (2)バージョン体系の変更
 一部の環境において、自動生成によりEntityが重複してしまう問題を
 解消するため、NameSpaceを細分化しオブジェクトの構成を変更いたし
 ます。
 
5. V201805にてリリース予定の機能:
 V201805では以下の機能変更を行います。
 ・カテゴリ補足オプション機能の提供
 ・保守改善の実施
 ・レポートフィールドの追加
   対象レポート種別
   ‐広告表示オプションレポート
   追加レポートフィールド
   ‐広告表示オプションの詳細
   ‐広告表示オプションの詳細(JSON)
   ※レポートフィールドの追加のみすべてのバージョンが対象です。

6. スポンサードサーチ API Ver.6.4.0の提供終了について:
 スポンサードサーチ API Ver.6.4.0のサポートを、2018年6月末頃に終了
 いたします。詳細な日程はあらためてお知らせいたします。
 なお、システム終了は2018年7月末頃を予定しております。

7. 補足:
 ・スポンサードサーチAPI V201805のリリースノートと仕様書は、
  5月23日(水)に公開を予定しております。
 ・システムリリースの定期化とバージョン体系の変更は、YDN APIでも
  今後実施予定です。詳細が決まりましたらお知らせいたします。

                              以上

Text ends here Top of page