Developer Center > お知らせ > YDN API レポート機能の一部変更とインポート用テンプレートの変更について

ここから本文です

2017年3月16日

YDN API レポート機能の一部変更とインポート用テンプレートの変更について

(2017年3月16日追記)
「2. レポート機能の一部変更について」は完了しました。

——————–
お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、YDN APIにおける動画広告機能の提供に先行して、レ
ポート機能の一部変更とBulkServiceのインポート用テンプレートの変更
を実施いたします。また、YDN API Ver5.2のサポート終了日程が決定い
たしました。
詳細を下記のとおりお知らせいたしますのでご確認ください。

今後ともYahoo!プロモーション広告をよろしくお願いいたします。

               記

1. 対象サービス:
 YDN API

2. レポート機能の一部変更について:
 (1)実施日:
  2017年3月15日(水)

 (2)対象バージョン:
  公開中のすべてのバージョン

 (3)変更内容
  ・レポートフィールドを追加しました。
   ‐対象サービス:ReportDefinitionService
   ‐対象レポートタイプ:「配信先URLレポート」以外すべて
   ‐追加項目
    AUTO_VIDEO_PLAYS
    CLICK_VIDEO_PLAYS
    VIDEO_VIEWED_RATE
    AVG_CPV
    VIDEO_PLAYS
    VIDEO_VIEWS_TO_25
    VIDEO_VIEWS_TO_50
    VIDEO_VIEWS_TO_75
    VIDEO_VIEWS_TO_95
    VIDEO_VIEWS_TO_100
    AVG_PERCENT_VIDEO_VIEWED
    AVG_DURATION_VIDEO_VIEWED

  ・レポートフィールドの表示名を変更しました。
   ‐対象サービス:ReportDefinitionService
   ‐変更項目
    MEDIA_ID:「画像ID」→「メディアID」
    MEDIA_NAME:「画像名」→「メディア名」

3. BulkServiceのインポート用テンプレートの変更について:
 (1)実施日(予定):
  2017年4月5日(水)
  ※日程は変更になる場合があります。

 (2)対象バージョン:
  公開中のすべてのバージョン

 (3)変更内容
  BulkServiceのインポート用テンプレートの項目を、以下のとおり変
  更いたします。

  ・項目追加
   ‐「メディアID(動画サムネイル)」
  ・項目名の変更
   ‐「画像名」→「メディア名」
   ‐「画像ID」→「メディアID」
   ‐「ロゴ画像ID」→「メディアID(ロゴ)

 (4)補足
  2017年4月5日以降、変更前のインポート用テンプレートは利用でき
  なくなります。最新のインポート用テンプレートをダウンロードし
  てご利用ください。

4. YDN API Ver5.2のサポート終了日程について(予定):
 2017年3月31日(金)
 ※日程は変更になる場合があります。

                              以上

本文はここまでです このページの先頭へ